夫婦で妊活を早めにスタート!

妊活は、夫婦で早めにスタートするのがおすすめです!妊娠してからでは遅いのです。妊娠する前に夫婦揃って妊活をスタートしましょう!
MENU

夫婦で妊活を早めにスタート!

妊活は女性が妊娠しやすいように様々な事を夫婦で行うことです。妊活は男性と女性が協力して行うことですのでより絆が深まるといったメリットがありますし、子どもを産み育てるという流れを把握することができます。

 

女性も高学歴となり、重要な地位に就くことが多くなったことから、妊娠に最適と言われる時期を逃してしまうことがあり、妊活に注目が集まっています。妊活を考えたとき、女性は葉酸をとると良いとされています。葉酸はホウレンソウなどの緑黄色野菜に含まれていますが、食べ物から摂取することは難しく、サプリメントなどで摂取することが望ましいとされています。

 

葉酸は赤ちゃんの奇形のリスクを下げる働きがあります。通常妊活を考えた場合、女性のみ葉酸を摂取しますが、男性も摂った方が良いとされています。これは赤ちゃんが先天性の染色体異常にならないためには卵子の分裂だけでなく精子の分裂も関係しているからです。

 

卵子と精子が健康な状態であると、細胞分裂もしっかり行われるため、染色体異常になる確率が少なくなります。なお卵子や精子は年齢と共にその働きが弱くなり老化していきます。

 

葉酸には精子を健康な状態にする効果が期待できる!

精子を健康な状態にするには葉酸が必要です。

 

女性ほどは取らなくても良いですが、取ることにより、お腹の赤ちゃんが神経管閉塞障害を引き起こすことが少なくなり、元気な赤ちゃんが産まれるとされています。

 

女性の場合は妊娠する1か月前から、男性の場合は精子ができるのが3か月はかかるので、だいたい3か月前から葉酸を摂取し始めるのが良いでしょう。

 

もし妊娠する兆候が見られなかったり、不妊対策として飲むならば、少し早い段階から毎日飲むことが必要となってきます。選ぶポイントとしては、葉酸の他に、冷えに良いとされるザクロの成分や精子をつくるのに必要な亜鉛が含まれているマカが入っているものを選びます。

 

女性の場合、葉酸を多くとると妊娠率も高くなります。ですが、多くとったからといって妊娠するとは限りません。女性の場合は35歳ぐらいが妊娠に適していると言われ、それ以降は急に妊娠する確率が低くなってしまします。そのため、赤ちゃんが欲しい時は夫婦で妊活を早めにスタートすると良いでしょう!

 

なかなか妊娠できない場合はストレスなども影響していることがあります。一緒に妊活を行うことで、女性の精神状態も安定し、妊娠出来やすい体に変化していくので、ストレスをためないような生活をすることも大事です。

 

関連ページ

葉酸は過剰摂取しても大丈夫?
葉酸は、一日の大量に摂取しても大丈夫なのでしょうか?葉酸の過剰摂取は注意が必要です!
葉酸サプリ男性の1日の摂取量は?
男性は1日に葉酸サプリをどのぐらい飲めば良いのでしょうか?女性の摂取量とは違うのでしょうか?
妊活は夫婦で葉酸を摂るべき!
妊活中は夫婦揃って葉酸を摂るべきです!葉酸を摂取することで奇形等の予防にもなりますので、必須アイテムです♪
このページの先頭へ