葉酸 胎児

葉酸は、なぜ胎児の発育に必要なのでしょうか?妊婦さんに葉酸が必要な理由を徹底調査!
MENU

葉酸は胎児の発育になぜ必要なのか?

胎児は細胞分裂が盛んに行われて、身体がどんどん形成されていくことで成長していきます。

 

その細胞分裂にはもちろん栄養が必要ですから、ママはたくさんの栄養を摂取しなくてはいけません。ただし、どんなに栄養を摂っても、それが胎児まで運ばれなかったら細胞の分裂も滞ってしまいます。

 

人間の身体を作る細胞が不足してしまったら、臓器や器官などに欠陥が出てしまう可能性もありますし、低体重などの状態で生まれてしまうかもしれません。ですので胎児が健康に正常に発育するには、たくさんの栄養と、それがしっかり運ばれることが重要なのですね。

 

血液の大切さ!

その運搬の役割を持っているのが血液です。

 

摂取した栄養は一度分解されて、必要なものと不要なものに分けられ、必要となる分は血液に運ばれて全身を巡ります。基本的に栄養は身体が一番必要としている部分に優先して運ばれるので、妊娠中は胎盤に真っ先に運ばれます。

 

ですが、万が一葉酸が不足すると、血液の流れに障害が起こってしまうため、胎児への栄養が不足してしまうのです。葉酸には、血液中の赤血球を正常に作る働きがあるので、葉酸不足は赤血球異常を引き起こしてしまい、そのせいで血液の流れが悪くなる血行不良が起こります。

 

また、葉酸はDNAのミスコピーを防ぐ働きもしてくれます。細胞の一つ一つにDNAを含む核酸が存在していて、DNAが親の情報をコピーして組織を正常に作り上げます。

 

葉酸はDNAが生成されるときには補酵素として働くので、DNAへの情報を正確にコピーするサポートもしているのです。このような働きがあるので、葉酸は胎児の発育に欠かせないのですね。

 

関連ページ

葉酸サプリの一般的な相場ってどのぐらい?
葉酸サプリには色々な種類のものがありますが、一般的な相場ってどのぐらいでしょうか?
このページの先頭へ